さいたま市浦和区にあるタイ古式マッサージ・リフレクソロジー・アロマオイルマッサージ・ハーブボールのサロン

電話予約
オンライン予約
スタッフ募集

タイ古式マッサージメニュー

  • オンライン予約
  • タイマッサージについて
  • コースメニュー一覧
  • 店舗案内
  • リンク

営業時間・その他

【タイ古式マッサージArun】

《住所》
埼玉県さいたま市浦和区
仲町2-15-9 西山ビル3F
浦和駅西口 徒歩7分(裏門通り)
《営業時間》
(月・水~金) 10:00~22:30
 (土)  10:00~22:30
(日・祝) 11:00~20:30
※土日は大変込み合うためお早目の
 ご予約をおすすめ致します。
《定休日》
不定休
《お問い合わせ・ご予約》
TEL:048-831-4545
  • mixiチェック

秋雨前線

■2017/10/23 秋雨前線
今年は梅雨の雨が少なかったからか、秋の雨が続いてますね。

雨の降る日は、不思議と心が静かに。。

外出時の荷物や服がよごれるなどのストレスが加わると憂鬱に。。

雨の日は、心にどんな影響があるのかな?
調べてみました(^^)

寒さや日照不足による冬季うつ(季節性うつ)のように、長雨の時期は太陽光不足により体内時計がくるい、自然な眠りを導き出す睡眠ホルモンの『メラトニン』の分泌バランスが崩れて睡眠の質が低下してしまいます。

さらに心のバランスを整える働きがある神経伝達物質の『セロトニン』は、日光を浴びることで増えるので、貴重な晴れの日には、できる限り自然な太陽の光を浴びるようにしたいです。

ストレスには精神的なケアだけではストレス対策にはなりません。 
心と身体はつながっています。
身体のケアをすることで心のバランスを保つこともできるのです。

たとえば、運動不足のためにセロトニン不足を導いていることもあります。
雨の日は極力外出を控えたり、歩くことが億劫で車を使ってしまったり、身体を動かさない時間が長くなると、血液循環や自律神経の働きが悪くなり、心身の不調を招き、マイナス感情が発生しやすくなります。

セロトニンを生成するアミノ酸の一種、トリプトファンは体内で作られないため、食事を通して摂取する必要があります。安定した食生活は心の安定を取り戻す近道です。

そのほか、自分にあった雨の日の過ごし方『静』と『動』を考える。

心が不安定なときは、リラクゼーションミュージックを聴きながら読書をしたりして、気持ちを穏やかにする。

モチベーションを高めたい時は、好きな映画を見たり、ヨガなどストレッチ系の体操をしたりして、新たな刺激を与えると血液循環がよくなり身体が目覚めます。

リラクゼーション音楽を聴きながら、ゆっくりタイ古式は、静と動が重なり、心身のバランスにより深くアプローチできそうですね(*^^*)

雨の日も、どうぞ充実してお過ごしください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
タイ古式マッサージArun
http://www.arun-massage.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町2-15-9
 西山ビル3F
TEL:048-831-4545
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/PLdVX9
Twitter:http://goo.gl/A9tzMe
mixi:http://goo.gl/Hlqvo6
アメブロ:http://goo.gl/Szgjk1
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新着一覧